イラストの専門学校で技術を高めたい人に3つのおすすめの専門学校

絵が好きや上手でもプロのイラストレーターになるのは難しいことです。

イラストの専門学校に通うと、デッサンだけでなくCGの制作技術や表現力など、総合的な力を養うことができます。

プロとして即戦力となる人材になれるよう、スキルアップすることが可能です。

プロのイラストレーターが講師の専門学校では、業界の裏話も聞けます。

プロのイラストレーターへ近づけます。

オープンキャンパスや体験入学に行こう

イラストを学ぶための専門学校選びは、オープンキャンパスや体験入学に行くと学校の様子を知ることができます。

どんな教室で、どのように学ぶのかがわかります。

学生の作品を目にすることができ、将来の夢が膨らんでいきます。

専門学校によっては、プレスクールがあります。

入学前からイラストを学べるので、早く勉強を始めたい人におすすめです。

福岡で学べる専門学校九州デザイナー学院

博多駅の近くにある専門学校です。

入学前には、無料でプレスクールを開催しています。

実習を中心とした授業です。

入学したばかりの頃は手描きの絵で表現していた人も、2年次にはデジタルとアナログの両方を使って、表現の幅を広げていきます。

本格的なスマホアプリ、アバター、カレンダーデザインにも挑戦できます。

FAシステムでスキルアップ

授業の空き時間を利用して、他学科や姉妹校の授業を無料で受けることができます。

FAシステムを活用すると、30学科から興味のある授業を無料で受講でき、2年間で最大で3年制の学校と同じくらいの授業時間数を学べます。

様々な授業から新しい知識を得て、イラストに生かしたい人にピッタリな制度です。

また、放課後や休憩時間には、空いているパソコンが使えます。

練習の時間を増やし、自主制作に思う存分時間を使えます。

企業コラボで作品作りの楽しさを実感

企業から商品の依頼を受けます。

商品のパッケージやキャラクターデザイン、壁画作りなどがあります。

企業コラボとして、本物の商品を在学中にデザインすることができます。

考え悩みながら作った作品が仕事につながります。

仕事を通して、感性とスキルを磨く良い経験ができます。

アニメ業界に強い大阪アニメーションカレッジ専門学校

アニメやマンガの分野に特化した専門学校です。

イラスト好きの仲間達と一緒に楽しく学べます。

描くことを基礎として、デジタルツールもマスターしていきます。

生き生きとしたキャラクターを描いて、印象を与えられるデザイン作りをしたい方におすすめの学校です。

印象に残るキャラクターを描ける能力を、構図や配色、塗り、世界観から学べます。

就職率が高いトライデントコンピュータ専門学校

産学協同授業や業界研究、海外研修が行われています。

個別サポートで学べるので、高い技術を習得し就職に活かせます。

CG制作をじっくりと学べるので、ゲームのCGデザイナーとしてゲーム業界に採用も夢ではありません。

CG制作ができるクリエイターへ

未経験の人でも、業界で働けるレベルまでデッサン力を高めることができます。

CGの制作を基礎から学んでいきます。

1年次に鉛筆によるデッサンから着彩制作では色彩感覚を高めて、立体造形と色彩構成の基礎を学びます。

3年間で追究力と表現力が加わり、レベルの高いCG制作が身に付きます。

一人一台ハイスペックパソコンを使う授業

一人一台高性能なパソコンが使えます。

施設が充実しているので、じっくり時間をかけて制作に取り組めます。

キャラクターの制作や立体感、ライティングなどをフル3DCG作品や実写との合成映像の魅力に迫れます。

絵コンテを作ってアニメ化する授業もあります。

コンテストにも挑戦し、スキルを高めていきます。

まとめ

イラストの専門学校は、たくさんあります。

自分に合った学校を探すことで、スキルアップを目指せます。

どの学校も本格的にイラストを学べます。

卒業後にどんな仕事をしたいのかで、専門学校が変わってきます。

手で描いていくアナログからパソコンを使ったデジタルのイラストまで、幅広く習得できるのが専門学校の魅力になります。