イラスト専門学校のオープンキャパスの魅力やメリットとは?

イラストレーターを目指している方たちの中には、イラスト専門学校を入学する前に『オープンキャンパス』に参加するべきか悩んでいる方もいるでしょう。

実は、多くの専門学校で、オーンプンキャンパスに参加しやすいように、様々な取り組みが行われています。

オープンキャンパスに参加したら、様々な事を把握できるので、詳しく解説していきましょう。

オープンキャンパスの魅力

イラスト専門学校のオープンキャンパスは、多くの生徒たちが参加しやすい上に『体験入学』する事もできるので、詳しく紹介しましょう。

バスの送迎

イラスト専門学校のオープンキャンパスに参加したいと思っても、地元でなければ、移動費でお金をかけてしまうと思ってしまうでしょう。

ところが、日本国内にある専門学校の中には、無料でバスの送迎を出している所もあるのです。

全ての専門学校で行われている訳ではありませんが、バスで無料送迎を行なっている所を選べば、移動費にお金をかけないで済みます(住む地域によって違いがあります)。

ただし、バスの無料送迎を利用する場合には、ある程度まで出発時間が限られてしまうので、注意して下さい。

休日に参加可能

イラスト専門学校の中には、休日にオープンキャンパスを行なっている所が多くあるので、学生や社会人でも気軽に参加できます。

休日であれば、長い時間に渡って参加する事もできるので、学校について詳しく質問する事もできるでしょう。

オープンキャンパスに参加する場合には、多くの専門学校で、事前に予約をしておかなければ参加する事はできません。

人気の高い所は、早めのうちに予約しておかなければ、参加する事ができないので、よく覚えておきましょう。

体験入学

今まで、イラスト専門学校で学んだ事がない方は、どのような授業が行われているのか、不安を感じてしまうかもしれません。

しかし、オープンキャンパスで『体験入学』できる所もあるので、どのような授業が行われているのか把握する事ができます。

体験入学する事ができれば、本当にスキルアップできるカリキュラムが用意されているのか、把握する事が可能です。

そのため、授業の進行やカリキュラムなどを詳しく知りたい場合には、オープンキャンパスで体験入学してみる事をおすすめします。

専門学校を見学するメリット

オープンキャンパスで、専門学校を見学する事ができれば、様々なメリットを得る事ができます。

そのメリットを知れば、参加する意義が分かると思うので、詳しく紹介しましょう。

設備の状況を把握

専門学校を見学できれば『設備状況』を把握する事ができるので、効率よく作業を進められるのか、知る事ができます。

特に、確認して欲しいのが、デジタルのイラストを制作したい場合です。

なぜなら、デジタルのイラストを制作する場合には、パソコン・ペンタブなどが必要になるからです(一部の液タブではパソコンが不要の場合もあるので注意)。

実は、専門学校によってはパソコンやペンタブの数が少なくて、全員の生徒が一度に利用できない場合もあるので、事前に設備が充実している所を見つけておきましょう。

設備が充実している所に入学できれば、効率よく作業を進められるので、大きなメリットを得る事ができます。

学校の雰囲気を体験

設備が充実していたり、スキルアップしやすいカリキュラムを用意していたりしても、専門学校の雰囲気が悪ければ、通学する事が嫌になってしまうでしょう。

オープンキャンパスに参加すれば、専門学校の雰囲気を把握する事ができるので、入学してからイメージしていたものと違って、落胆するような事がありません。

学生寮のメリット

全ての専門学校という訳ではありませんが、オープンキャンパスに参加する時に、学生寮を利用できる所もあります。

実は、学生寮も様々なメリットがあるので、詳しく解説しましょう。

イラストの制作時間を確保

地元に専門学校がある場合でも、自宅の近くに校舎があるケースは少ないでしょう。

自宅から離れている専門学校へ通学してしまえば、通学時間が長くなってしまうので、イラストの制作時間を確保する事が難しくなってしまいます。

ところが、学生寮の場合には、専門学校の近くにあるケースが多いので、通学時間をカットする事ができるのです。

通学時間をカットして、イラストの制作時間を確保すれば、多くの作品を制作できるので、短期間でスキルアップする事も可能です。

セキュリティー

最近の日本では、女性だけではなくて、男性も性犯罪に狙われるケースもあります。

そのため、独り暮らしを始める事について、不安を感じてしまう方は多いでしょう。

ところが、イラスト専門学校の学生寮では、寮長がいる場合もある上に『オートロック』を完備している所もあるのです。

オートロックが完備されていれば、セキュリティー機能が高くなっている事から、独り暮らしを始めやすいでしょう。

オープンキャンパスに参加できる専門学校

オープンキャンパスを行なっている専門学校は多くあるので、どこを選べば良いのか悩んでしまうかもしれません。

そこで、オープンキャンパスを行なっている専門学校の中から厳選して、おすすめの3校を紹介するので、参考にしてみて下さい。

HAL東京

『HAL東京』では、進学相談会・体験入学・AO入学相談会などが行われているので、進学から学費の事まで相談できます。

さらに、体験入学の『無料送迎バスツアー』も行われているので、あなたの住んでいる地域によっては、あまりお金をかけなくても参加する事が可能です。

『アニメ・イラスト学科』では、デジタルのイラストを制作する方法や、専用ソフトの操作法などを学べます。

パリ校に留学できるシステムも用意されているので、海外留学したい方には、魅力的な専門学校です。

東京デザイナー学院

『東京デザイナー学院』のオープンキャンパスでは、土・日曜日に参加できる日数が多くなっているので、学生や社会人の方でも参加しやすくなっています。

参加する際には、服装は自由になっていますし『当日参加』も可能になっているので、数週間先までの予定が分からない方でも参加する事が可能です。

本校は『イラストレーション学科』や『コミックイラスト学科』などがあります。

イラストレーション学科ではイラストに関連する様々なスキルを取得できますし、コミックイラスト学科ではコミックイラストの制作について学ぶ事が可能です。

日本アニメ・漫画専門学校

『日本アニメ・漫画専門学校』のオープンキャンパスでは、キャンパスライフや学科説明会なども行われているので、入学する事が不安な場合には参加してみる事をおすすめします。

本校には『コミックイラスト科』や『キャラクターデザイン科』などがあるのです。

コミックイラスト科は、イラストレーターになるためのスキルを指導しているので、プロデビューしたい方には、おすすめの学科です。

キャラクターデザイン科では、キャラクターだけでなくて、表現基礎や背景などのデッサンも行われているので、短期間で画力をアップできます(個人差があるので注意)。

まとめ

イラスト専門学校に入学する前に、校舎の雰囲気や授業の進行方法などを把握しておかなければ、入学した後に後悔するケースもあり得ます。

そのような事になれば、入学した後に「違う専門学校へ入学しておけば良かった」と後悔するので注意しなければいけません。

イラスト制作を学びたい方は、オープンキャンパスに参加してから、自分の好みに合う所へ入学しましょう。

参考URL・参考文献・根拠など

https://www.hal.ac.jp/tokyo/course/…
http://www.tdg.ac.jp/dept/illustrat…
http://www.web-jam.jp/gakka/comic-i…